ライカ M6 部分修理 1


フレーム切替不良、露出計シャッターレリーズボタン半押しで点灯しない

(シャッターが切れる直前に点灯)等の不具合があり、修理が必要です。

修理前に点検

M6 1

 

 

 

 

 

 

 

M6 2

 

 

 

 

 

 

 

露出計確認

 

M6 3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シャッタースピードはほぼ正常

 

M6 4

 

 

 

 

 

 

 

M6 5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フランジバック確認

(若干プラスなので、作業時に調整)

 

M6 6

 

 

 

 

 

 

 

距離計、パララックス確認

その他に巻上・巻き戻しの感触やファインダーのクモリ、カビなどを

点検後、分解

HOME | 修理対象カメラ・レンズ | 修理内容の説明・注意事項 | お見積から返却・お支払まで | アクセス | 修理料金 | ブログよくあるご質問・お問い合わせ